−| 1/ 5|

14/12/19 18:21 
モヤモヤ解消法(実践編)

From:石丸稔


防府治療院より、、、

「モヤモヤ解消法」の実践編です。

あなたもきっと忙しいと思いますので

単刀直入にいきますね。


モヤモヤ〜の原因は、

「強迫観念」なんですね。

〜しなければいけない

〜してはいけない

これら強迫観念は、ひとつだけではないので、

なかなか原因が特定できない・・

それで、モヤモヤ〜としてくるわけです。


で、なぜ願望を書いていただき「10分間」という時間を設定したのは、、、

現在、あなたを強く支配している観念を

表面に浮き上がらすためです。

そしてすべては、

「善悪の観念」から始まっています。


善悪の観念(〜は善い、〜は悪い)



「願望」 (善い自分になりたい)



強迫観念(しなければいけない、してはいけない)



自己否定・自己嫌悪 (できない自分を責める)


例えば、「自由になりたい」で説明すると

自由は、善い(不自由は、悪い)

自由になりたい

自由にならなければいけない

私は、自由になれない、そんな私はダメな人間だ

モヤモヤ・・イライラ・・


こんな感じなんですね。

なかなか気づかないのですが

善悪が「願望」を

願望が「自己否定」を創っていたんですね。

「自由になろう」とすれば、するほど

自己否定も大きくなって、どんどん不自由になってくる。

まさに“逆”をやっているわけです。


じゃあ、どうしたらいいのか?

はい、それで願望を書き出していただいたんですね。

願望が見つかれば、もうコッチのものです(笑)

願望を下記のように分解してみてください。


【願望】お金がほしい



【強迫】お金がなければいけない

    貧乏ではいけない



【善悪】お金があるのは良い、貧乏は良くない



これを今日は、紙に書き出す浄化方法で紹介しますね。

願望を、上記のように変換して紙に書き出して

「あ〜そ〜なんだぁ〜」と人事のように

客観的に”ただ、観る”ことで消えていきます。

大切なので、もう一度。

願望、強迫観念、善悪の観念を

ただ、書き出すのではなく


■客観的にしばらく他人事のように”ただ、観る”

ことです。


このようにあなたから出てきた

「願望「強迫観念」「善悪」を

じっくり時間をかけて、すべて手放してみてください。

きっと、スッキリした自分に出会えるはずです。

是非試してみてくださいね。

それでは、また次回☆

今日もありがとうございました。




−| 1/ 5|